ページトップ
?>

ブログ

2021.5.13 学院からのお知らせ

新しい講師の紹介 / 個別レベル判定テストを強化

定期テストが近づいてきましたね。公立高校の定期テスト開始日は、だいたい5/17~5/24です。最近知ったことですが、千里高校では今の時期の定期テストを「プレ中間テスト」としており、生徒らは愛称として「プレ中」と呼んでいるそうです。なんだか、「ピカチュー」みたいな呼び名で可愛いですね。

 

さて、Seras学院にとうとう女性講師が加入してくれました。仲間先生です。東京大学の工学部から大阪大学医学部に編入してきて、大阪への引越しを機にSeras学院で働き始めました。女子生徒からすると、女性講師の方が気軽に質問・相談しやすいようですので、とても助かります。対応科目は、化学、数学、物理です。物腰がやわらかで、控え目な印象がありますが、化学や数学の解説になると力が入って、分かりやすく楽しく教えてくれると生徒から評判です。化学が苦手な生徒へ指導をしていますが、「学校の先生よりも分かりやすく説明してくれる」ようです。

 

 

最近のSeras学院の指導内容ですが、レベル判定テストの強化を実施中です。入塾時にしていたレベル判定テストを定期的に行って、学習プランの軌道修正(特に提案する参考書のレベル調整)に活用します。合格判定に主眼を置く模試とも違いますし、1週間の課題がちゃんとできたかチェックする確認テストとも違います。レベル判定テストは、生徒に適切な学習プランを提案することが目的です。講師が増えて体制が整ってきた分、手厚く指導・チェックできるようになってきました。

 

 

さらに、英語の指導も強化中です。英語が得意な高校2年生には、先手必勝の考えの元、予備校としても少し早めに「英文解釈」を始めてもらっています。英文の構造を英文法の力を借りて分析しながら読んでいくトレーニングです。1週間の課題のチェックとして、面談の際に厳しく理解度チェックの口頭試問を行います。これにスラスラ答えられるくらい解説を頭に叩き込んでくださいねと、いつも口酸っぱく伝えています。

 

 

さて、仲間先生が加入したことで、塾が開いている曜日はいつでも講師が常駐する体制になりました。曜日は講師の都合を聞きながら調整中ですが、とりあえずは以下のようなスケジュールです。

 

 

火曜:仲間先生(数学・化学・物理)
水曜:仲間先生(数学・化学・物理)
木曜:太田先生(英語・数学・国語)
金曜:村島先生(英語・数学・化学・物理)
土曜:村島先生(英語・数学・化学・物理)
日曜:中出先生(数学・化学・物理)

なぜ授業をしないのに、志望校に合格できるの?それは、あなたにピッタリな参考書を専属プランナーが提案してくれるから。最適な参考書×反復学習の追求で志望校への最短ルートを作ります。

入塾をご希望の方へ

以下に2つ以上当てはまる方は
今すぐお問合せください!
  • 阪急「茨木市」駅近くへ通塾可能
  • 集団指導塾は自分に合わないと思う
  • 個別指導では成績が上がらないと思う
  • 自宅では勉強しないので自習室が必要
  • 大手予備校の受講料が高いと思う
  • 国公立・難関私立大を志望している
  • 学校の定期テスト対策には慣れている
  • 授業しない塾がどんな塾か興味がある