ページトップ
?>

ブログ

2020.12.07 学院長日記

【学院長日記】修学旅行のお土産、ホッカイロで手足の冷えと風邪を予防

沖縄に修学旅行に行ってきた生徒から、お土産を頂きました。

今年は、修学旅行のお土産は3人目ですが、何回もらっても感激しています。お土産をもらうと、相手の好意が感じられるので、安心するというのもあります。「嫌われてるわけじゃないんだー。指導に満足してくれているのかな」と少しネガティブ思考ですが、そんな感想も浮かんでいます。

 

さて、話は変わりますが、ホッカイロの話題です。とある生徒から、「寒くなってきたからなのか、手足が冷えて、身体がしんどくて、勉強を含めて何事にもやる気がおきてこない。水曜と木曜になると必ず体調を崩す」と相談を受けていました。それを聞いて、自分にも当てはまるなと思ったので、自分のためにも生徒のためにも何か解決策を考えないと・・・と思っていました。

 

そこで、考えたのはホッカイロです。貼る場所はどこがいいんだろうかと調べた結果、「風門のツボ」が良さそうです。詳しくは、Kampoful Lifeの記事へどうぞ。背中上部、両方の肩甲骨の間にあります。首の下は、太い血管が通っているため、そこを温めると、全身に温かい血液が巡っていくのです。血流が良くなって、免疫力もアップするとのこと。風邪の予防にもなるし、背中や肩のコリも取れるそうです。

 

「風門のツボ」にホッカイロを貼ってみると、手足の冷えや肩こりが解消された気がします。身体のだるさから来る疲れ、モチベーションのダウンも少しはマシになりました。「関元のツボ」というのがお腹にもあるそうですが、私の場合は脂肪が邪魔をして効き目がありませんでした・・・

 

3日間試して良い感触を得たので、先ほどのお悩み相談を受けた生徒に、私が持っているホッカイロをおすそ分けして、「風門のツボ」を教えてあげました。これで、彼もテスト勉強にもっと打ち込めるようになれば幸いです。

 

コロナの影響で、風邪予防はより一層大切になってきますので、皆さんも是非ホッカイロで身体を温めてください。

なぜ授業をしないのに、志望校に合格できるの?それは、あなたにピッタリな参考書を専属プランナーが提案してくれるから。最適な参考書×反復学習の追求で志望校への最短ルートを作ります。

入塾をご希望の方へ

以下に2つ以上当てはまる方は
今すぐお問合せください!
  • 阪急「茨木市」駅近くへ通塾可能
  • 集団指導塾は自分に合わないと思う
  • 個別指導では成績が上がらないと思う
  • 自宅では勉強しないので自習室が必要
  • 大手予備校の受講料が高いと思う
  • 国公立・難関私立大を志望している
  • 学校の定期テスト対策には慣れている
  • 授業しない塾がどんな塾か興味がある