ページトップ
?>

ブログ

2020.4.04 オンライン自習室

Seras学院のオンライン自習室のご案内~利用までの流れ

オンライン自習室の概要

学校へ通うのと同じような生活リズムで勉強時間を確保するために、Zoomというアプリを使って5~10名の生徒がオンライン会議室に集まり、決められた時間割に沿って一斉に自主学習を進めます。勉強内容は、各自バラバラで学校から出された宿題やSeras学院の指導に沿った課題に取り組みます。

(ご注意)運営のルールは変更になることがあります

コロナ騒動に伴い、学校の行事日程やルールが日々変わるように、Seras学院のオンライン自習室も手探りでの運用です。生徒の要望に応えながら、理想の学習環境と生活リズムの提供に努めて参りますので、少しずつルールは変わります。

スケジュール

期間:2020/4/7~2020/5/9
日時:月曜~土曜日 9:00~18:00 (土曜日は任意参加)
※弊社の業務上の都合で、臨時休業になる日程が発生する場合、事前に連絡いたします。

時間割

フレックスタイム制で、コアタイム(必須)とフレックス(任意)があります。
コアタイムに休む際は事前の連絡必須。フレックスタイムは自由に出入りできます。
1限:9:00~9:50<コア>
2限:10:00~10:50<コア>
3限:11:00~11:50<フレックス>

<12:00~14:00はお昼休み>

4限:14:00~14:50<フレックス>
5限:15:00~15:50<フレックス>
6限:16:00~16:50<フレックス>
7限:17:00~17:50<コア>

時間割に合わせた生活イメージ

◆朝は規則正しく
いつも同じ時間に起床し、朝食・歯磨き・洗顔など終わらせ、朝の散歩。
9時からオンライン自習室に入り、自主勉強。
自宅で用意された昼食を食べる。

◆昼はフレックス(柔軟)に
・特に予定もなく勉強したければ、14時からオンライン自習室に入る。夕方までに今日やると決めた課題を終わらせる。
・自宅に閉じこもって勉強が嫌なら、Seras学院に来校し、リアル自習室で勉強する。
・友達と遊ぶ予定等があれば16時半までと決めて遊ぶ。夕方からオンライン自習室に入り、1時間勉強してから夕食を食べる。

◆夜はゆっくり
夜は、基本的にゆっくり過ごす。今日やると決めていた勉強が終っていなければ、残りの課題を消化する。
寝る前に1日の勉強内容を復習する。特に暗記系は寝る前の復習が効果的なので、単語帳は必ず開いて目を通す。

 

オンライン自習室を利用するまでの流れ

(1)利用申し込み

Seras学院では、このコロナの危機の中でも高校生にコツコツ勉強してもらう環境を提供するため、塾生以外の一般の高校生にもオンライン自習室を無料開放いたします。茨木市・高槻市・吹田市・摂津市・箕面市に在住の高校生が対象です。

※Seras学院に入塾済みの内部生は、申込みは不要です。

申込み方法:電話・LINE・ホームページの問合せフォームにて、オンライン自習室を利用したい旨と利用開始日をお知らせください。推奨方法は、LINEでの申し込みです。その後のご案内が最もスムーズになります。

(2)オンライン自習室オリエンテーション

Zoomアプリのダウンロード方法から、会議への入室方法と基本操作法まで、ご不明な点があれば、電話にて説明いたします。塾へ来校いただいて、直接説明することも可能です。

(3)参加スケジュールの登録

基本的には、月曜~金曜のコアタイムは参加必須となっておりますので、コアタイムで用事があり休みたい日を事前連絡いただきます。連絡方法は、電話・LINE・Google Classroomにて受け付けます。参加スケジュールについては、保護者と生徒本人の相談のうえで決めていただきます。休暇連絡のない日にコアタイムの欠席があった場合は、塾より保護者に連絡を入れます。

(4)会議IDのご案内~予定時刻に入室

利用申し込みを頂いたら、会議に参加するための会議IDをご案内します。開始時間の10分前から入室可能です。会議時刻が終了してもコアタイムに参加がなければ、LINE等にて本人に連絡します。

なぜ授業をしないのに、志望校に合格できるの?それは、あなたにピッタリな参考書を専属プランナーが提案してくれるから。最適な参考書×反復学習の追求で志望校への最短ルートを作ります。

入塾をご希望の方へ

以下に2つ以上当てはまる方は
今すぐお問合せください!
  • 阪急「茨木市」駅近くへ通塾可能
  • 集団指導塾は自分に合わないと思う
  • 個別指導では成績が上がらないと思う
  • 自宅では勉強しないので自習室が必要
  • 大手予備校の受講料が高いと思う
  • 国公立・難関私立大を志望している
  • 学校の定期テスト対策には慣れている
  • 授業しない塾がどんな塾か興味がある