ページトップ
?>

ブログ

2019.4.18 英語・教科書

【英語・教科書】PRO-VISION Ⅱ Lesson1 精読のヒント

辞書・文法書を引いてみよう

【P.6】
“notice”と”realize”と”find out”の違いは?L1
⇒辞書を引いてみる。この文脈でrealizeは合わない。同じ「気づく」という意味でも、持っているニュアンスは割と違います。★下の「関連動画をチェック」に解説があります。

“classical”と”classic”の違いは?L3
⇒辞書を引いてみる
it was unusual・・to have・・のto不定詞は何用法?L5
⇒深めて解ける!英文法 p.185
“alone”はどう訳す?「一人で」はおかしいL8
⇒辞書を引いてみる
“lead a ~ life”で別の表現を考えてみようL12
⇒DUO 例文391をチェック。英作文で頻出の表現で、使い勝手が良いので是非覚えておく。
“believe in yourself”⇒”believe yourself”とどう違う?

L14
believeは他動詞なので”believe yourself”も文法的にはOKなはず。inが付くとどうなる?
“live each day to the fullest”:良い表現!L17
⇒Steve Jobsのスピーチに”If you live each day as if it was your last”というフレーズがある。それに似た格言のようなものですね!

【P.7】
“out of ~”という表現は他に何がある?L1
「あなたはout of 眼中」なんて英語はありませんが、out ofは応用しやすい表現。
DUOにある重要表現だけでも”out of control”,”out of order”,”out of habit”など色々ある。
ここの”which”は非制限用法?制限用法? 逆の用法で記述した場合は、どういう意味に変わる?L3
⇒深めて解ける!英文法 p.312
“I had loved”と”I began to feel”と”since I was a child”の時間の関係を図示してみよう!L3
⇒過去完了について調べてみる
“somewhere where~”についてL6
英語でよく使う表現方法。似たものではsomething to drinkで「飲み物」。こういう表現は応用範囲が広く、英作文の時に重宝するはず。
“travel”の時制が過去形じゃないのは、なぜか?L9
⇒that節は通常「時制の一致」があったはずだが・・・suggestについて調べてみよう。
“who”が制限用法になっている理由は?L16

【P.8】
“旅行(主語) was 感想.”はよくある表現L1
友達が旅行に行ったり、映画を見たり、グルメを食べてきたら、
“How was it?”と尋ねるのが定番。”It was great!”などと感想を答えよう。
“keep ~ing”は「ずっと」と訳すと自然な日本語L9
⇒逆に、英作文で「ずっと」という表現があれば、Keepかcontinueを使うのをまず考えてみよう。
L
L

関連動画をチェックしよう

なぜ授業をしないのに、志望校に合格できるの?それは、あなたにピッタリな参考書を専属プランナーが提案してくれるから。最適な参考書×反復学習の追求で志望校への最短ルートを作ります。

入塾をご希望の方へ

以下に2つ以上当てはまる方は
今すぐお問合せください!
  • 阪急「茨木市」駅近くへ通塾可能
  • 集団指導塾は自分に合わないと思う
  • 個別指導では成績が上がらないと思う
  • 自宅では勉強しないので自習室が必要
  • 大手予備校の受講料が高いと思う
  • 国公立・難関私立大を志望している
  • 学校の定期テスト対策には慣れている
  • 授業しない塾がどんな塾か興味がある