ページトップ
?>

ブログ

2020.7.07 学習方法について

部活と勉強の両立が課題になってきて

学校も再開して、部活動も本格的に始まってきました。今までは塾の課題もササっと済ませてくれていた生徒たちも、「今週は部活が大変で、できていません・・・・」との報告が増えてきています。

部活と勉強の両立。これは高校生にとっては一番重要なことかもしれません。部活をしないと友だちができにくく、学生生活に実りがないでしょう。かと言って、厳しい指導の部活に入ると、勉強に身が入らなくて成績が落ちてしまう。

当たり前のことばかりですが、部活と勉強の両立をテーマに色んなアイデアを紹介します。

塾の自習室を使い倒す!

部活で疲れて、自宅に帰り、晩御飯を食べて、お風呂に入って・・・・すると、眠たくなりませんか? 学院長も同じです。疲れている時に晩御飯食べたら、もうお休みモードになるんです。学校から帰る際、塾に寄って、1時間でもいいから勉強してみませんか?1日1時間だけでも、毎日のように続ければ大きな成果が生まれます!

朝早くに起きて勉強する

夜は眠くて勉強できないなら、「朝」です。朝ちょっと早く起きて、30分だけでも勉強してみましょう。朝早くに起きるコツは、寝る前に呪文を唱えることです。「絶対●時に起きる」と唱えれば、絶対に目が覚めます!あとは、目覚まし時計をちゃんとかけて、カーテンを開けておくことです!

授業でやったことは授業中にマスターする

授業中にどれだけ集中して、取り組めるかが大切だと思います。というのも、自宅・塾での勉強時間よりも、学校の授業時間の方が長いのです。その時間に、ボケーっとする時間がもったいない!!!まずは、授業の50分間の間に、意図的に「復習タイム」を入れてください。授業開始3分間は、前回の授業の復習を。授業が終わる前の5分間は、その日の授業の復習(脳内リピート)です。蛍光ペンでノートに印を付けると、集中して復習できますよ!

部活の終わりに、身体をストレッチしてクールダウンし、適度な睡眠を

部活の顧問の先生から指示があると思いますが、激しい運動・筋トレをした後は、身体をストレッチすることで翌日の疲れが軽減します。また、人間の身体は睡眠をとっている間、身体の隅々までメンテンナンス(アミノ酸をつなぎ合わせてたんぱく質・筋肉にするなど)をしています。睡眠は、心と身体の健康にとって重要です!

現在、進路指導365の課題で、部活と勉強の両立について考えてもらったりしています。何か良いアイデアが出てきたら、またブログで紹介します。

なぜ授業をしないのに、志望校に合格できるの?それは、あなたにピッタリな参考書を専属プランナーが提案してくれるから。最適な参考書×反復学習の追求で志望校への最短ルートを作ります。

入塾をご希望の方へ

以下に2つ以上当てはまる方は
今すぐお問合せください!
  • 阪急「茨木市」駅近くへ通塾可能
  • 集団指導塾は自分に合わないと思う
  • 個別指導では成績が上がらないと思う
  • 自宅では勉強しないので自習室が必要
  • 大手予備校の受講料が高いと思う
  • 国公立・難関私立大を志望している
  • 学校の定期テスト対策には慣れている
  • 授業しない塾がどんな塾か興味がある